ランニングショップ 店長ORAOのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 比叡山トレイルのフルコース試走した感想をポイントに分けて! 参考になれば良いですが…

<<   作成日時 : 2015/05/12 20:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 13 / コメント 0

どもです フルコース 店長オラオです
5/30(土)に開催する比叡山インターナショナルトレイル
「挑め己の限界に」 50k 累積標高3700mと、チャレンジ精神をあおる言葉に100名を超えるチャレンジャーが挑むとのことです!
そんな私もそのひとりなのですが…^^

画像

画像


やはり予想通りのハードなこのコース!
生半可な気持ちで挑んだら、豪い目に合うことは覚悟しておいて間違いないでしょう!

まさに修行! と言う言葉がぴったりです。

そんな修行TRAILをフルコース試走してきましたので、オラオ的でたらめ感覚ですが、参考になればと思い、フルコースを走った感想を書いてみます。

参考にするか否かは自己責任でと言うことでお願いします^^

やはり印象としてはかなり手強いコースだと言うことですね
制限時間 11時間 時間いっぱい使ってゴールと言う意識では、途中関門にやられてしまうと思います。
最低でも10時間を切る意識でのペース設定をした方が良いと思います。

約20k地点の関門の4h30は意外と高いハードルになるかもしれません。

前半の20kの通過タイムを意識しつつも慎重に入りたいとこです。
走るポジションによっては、渋滞・停滞で想定外のタイムロスも起こりうるので、4時間以内で走る感じでいかないと、ロスタイムを合わせて4h30の関門に意外と多くの人が引っ掛かる可能性はあるかもしれません。

ちなみに私が試走の時で2時間45分で通過しています(ゴールは6h55)。 単独走ですのでもちろん渋滞はありません。 マックスペースではありませんが、レースで人のチカラを借りての他力本願走法で行ったとしても2時間半よりは速くならないかな…と言った感想です。

第1回なので、どのような渋滞・停滞でのロスタイムが生まれるかはまったく予測がつかないので、地図やGPS時計で、走っている位置と時間はある程度気にしながら走ることが必要になるかもしれませんね!

そんなこんなで、スタートからゴールまでのコースの感想をつらつらだらだらと綴ってみますね・・・

スタート〜大比叡 848m(約2k)上り中心
スタート後、まずは今大会の最高地点の大比叡へ向かいます。 寺内の坂・階段を経てまもなくTRAILへ入りますが、いきなりのパンチのある急登です。
本音は歩きたいのですが、ポジション取りをめぐって、最初からガツガツな感じになるのでしょうか!
前の方は走るのでしょうが、ある程度の位置からは走れないかもしれませんね…
画像


大比叡(約2k)〜ボケ谷(約7k)下り中心
ロードを少し入ってからシングルトラックのTRAILへ! 京都らしい雰囲気の良いTRAILです。 ツーリングなどで走るには気持ちの良いTRAILですが、レースとなると予測を超えるペースで走らなければいけないかもしれません。
この軽快な下りは意外と落とし穴のような気がします。
レースの雰囲気で調子良く行くと、けっこうなダメージになるのでえ、レースの流れに乗りながらもいかに自分の走り・動きができるか…
これがポイントになりそうです。
画像


ボケ谷(約7k)〜第1エイド・1本杉(約10k)上り中心
この上りは意外とクセ者です。 砂の滑りやすいザレ場の上りは予想以上に脚にきます。 足を置く場所を選びながら、無駄な力を使わず動くことがポイントになりそうです。
TRAILはロードと違って、常に路面変化します。 いかにその路面にあった楽な動き方をするか… そこがポイントにはなってきます。
速いでは無く上手い走り方、動き方をしたいとこです。
エイド手前で今回、NTTの基地局の工事で急遽コース変更になったことで巻き道を通ることになりました。 これがまたクセ物、ドーンと下ってドーンと上る、これがかなりハード。
このコース変更は完走を目指す人にとってはかなり迷惑なコース変更になったかもしれませんね…

第1エイド・1本杉(約10k)〜坂本ケーブル(約16k)下り中心
第1エイド後は小さなアップダウンもありますが途中から一気に坂本へ向かって下ります。 段差のある階段や浮石もあったりするので、スピードに身を任せていくと、脚へのダメージがけっこう大きいかもしれません。
とは言え、コース幅が広いところもあるので、順位を上げれるポイントにもなります。
無理な追い越しは危険ですし、ハイカーさんもコース上にいる可能性があるので、気を配りながらも距離を稼ぎましょう。

坂本ケーブル(約16k)〜根本中堂(約19.5k)上り中心
比叡山高校の野球グラウンドの脇から一気に急登に入ります。
急ではありますが比較的、脚の置き場があるTRAILなので、イメージよりは楽な印象があります。
登りに入る前の下りでのダメージが大きく影響しそうです。
関門タイムと戦っている人は、とにかく動き続けるしかありません。 
頑張ってるだけではダメです! いかに踏ん張るか! ガンバフンバ! ガンバフンバ!です

関門通過ができそうな人は、この上りはいかにメンタル負荷をかけないか! ここも大きなポイントになりそうです。
根本中堂に着いた時に、カラダのダメージはともかく、ココロのダメージも酷ければ、後半パートに入っていけません。
スタート・ゴール地点に戻って来る所が20kいっていない!と言うのがココロへのダメージを強く感じると思います。
もしかしたら、関門通過していてもリタイアする人も少なくないかもしれません!

「さぁ〜前半終了! 修行がはじまるよ〜!」 そんな、大胆なキモチで行きたいものです!
私もそうでありたい…!
画像



根本中堂(約19.5k))〜地蔵(約24k)フラット&下り中心
根本中堂でたくさんのパワーをいただいて後半パートへ! 前半は京都TRAILの雰囲気あるTRAILを走ります。
そこから一気に地蔵までの激下り! 階段も含めて整備されいるTRAILだけに厄介! 斜度もあるのでスピードが出てしまう… ブレーキをかけるにもダメージがかかるし、走ってもダメージは大きい!
いかにブレーキをかけずに走れれるか… 直後の急登をスムーズに動くためにも、この下りの走り方は後半パートの走りを左右する大きなポイントになりそうな気がしますね…
画像



地蔵(約24k)〜横高山〜水井山(約27k)】  激上り中心
この大会の名物になるであろう、急登! もう感覚は壁に近く感じるかもしれないですね! この急登はメンタルが問われるところ!
しんどいのは間違いない!
けど、しんどいのに酔ってる、錯覚してしまっているかもしれない!
あまりにも急でプッシュできない! 故に考え方では、しんどいと勘違いしているだけとも言える。

この微妙なカラダとココロの感覚のズレの帳尻を合わせるか…
TRAIL能力が問われるパートになると思う。
今回は、TRAILレースがはじめてです! と言う方のエントリーの声も良く耳にする!
ロードの感覚や、ウルトラマラソンで100kは完走してるし…的な感覚でトライすると、この急登は面食らうかもしれませんね・・・!

横高山が大きなピークだけでも一度下ってから水井山までがひとつのパートと見てほしいが、その前のせりあい地蔵の給水ポイントで多くの方は半べそ状態になるかな…^^
くれぐれも、疲れたイライラ井をを給水スタッフに当たらないようにしないようにしましょうね
画像

画像


水井山(約27k)〜大尾山(約32k)】  下ったり上ったり
しばらく京都TRAILのコースを走ります。 仰木峠までの下りで、なんとかリラックスしたいとこ、仰木峠からの尾根沿いのコースは意外と脚にくるかも、脚はだいぶとやられてると思うので、少しの傾斜もきつく感じるかもしれないです。
走ったり、歩いたりを上手く切りかえれるかがポイント!
かなりココロのスタミナが切れてきてるだろうから、弱気になった時点でペースはどんどん落ちていくポイントになりそう!
ガンバフンバ、ガンバフンバ、フンバフンバ、フンバフンバって感じかな…!
画像



大尾山(約32k)〜滝寺(約34k)】  下り中心
大尾山の後の短いけど、40度ぐらいある激下りはこれまたスリリング! 50kのTRAIL こんな場所も通らねば、繋がらない!
とにかく怪我をしないように慎重に下りたい! 走る場所によってはかなりスリッピーになっているかもしれないので、注意したいとこ…
スリリングな後には、ココロを癒してくれる絶景が待っている、パラグライダーの飛行場からの琵琶湖の絶景を楽しみたい!
癒しポイントはさらに続く、滝寺は名前のごとく、寺の裏側に滝がある、瑞々しい雰囲気は疲れたカラダを癒してくれるに間違いない!
このあと控える、ロードの急坂に挑む前に滝に癒されるぐらいの余裕を持ちたいとこ…
画像

画像



滝寺(約34k)〜仰木エイド(約37k)】  上り中心(ロード)
滝寺エイドを出て、ロードを一瞬下ったら、今度は一気に上っていきます! ロードなので走りたいとこですが、僕は試走では走れなかった…
レースでも走れる気はしない… 予想以上に斜度がある上りが待っている。
もし天気が良ければ、アスファルトの照り返し熱に疲れは倍増するかもしれない。
この3kのロードの上りは、けっこうメンタルのスタミナを奪う、ココロ折れポイントになるかもしれない。


仰木エイド(約37k)〜料金所(約42k)】  下り中心(ロード)
唯一リラックスできるパートになるのか、もう脚が棒状態でロードの下りに悶絶するのか… それは本番のお楽しみ
TRAILでは距離がまったく進まなかったので、ロードの下りの有難味は感じるであろう。 関節がやられている人にはロードの下りは厳しいよね〜

料金所(約42k)〜横川・第4エイド(約44k)】  上り中心
このあたりになると多くの人は走れないであろう… ストライドを5p伸ばす、5p伸ばす! 前へ前へ! 修行!修行!と呪文を唱えるように進むしかないような…
気持ちが前を向いていたら、このパートの上りは比較的短く感じるはず…! 感じれるのか?
画像


横川・第4エイド(約44k) 〜電線・鉄柱(47k) 】 緩やかな上り下り
横川の最終エイドで元気をもらったら、いよいよゴールが近づいてきます。 林道で緩やかに上ってから下りになっていきます。 疲れた脚には林道の小さな小石の突き上げも大きなダメージに感じるかもしれません。
林道を抜けると、シングルトラックの下りで徐々に傾斜がキツクなっていきます。 浮石もあり疲れた脚には意外とテクニカルです。
完走を目指すひとにとっては、このあたりからライトを点灯しなければなりません。
参加するすべての人はライトを携帯して欲しいと思います。 いくら走力がある人でも、途中でココロが折れたら、トボトボと歩いてゴールだけは…と言う立場になることは十分に考えれます。

電線・鉄柱(約47k)〜ゴール(50k)】 上り中心
電線・電柱を通過したら、一気に谷までおります。 お堂の横を通った後に、小刻みな急登のアップダウンがあります。 このわずかなアップダウンはこれまたダメージです。
素直にゴールまで行かさせてくれない! まさに修行です!
いやらしいアップダウンを超えると、いよいよ最後の上りです!
まさに修行道の最後を飾るにふさわしい雰囲気の上りです!
最後は走って上りたい! いいえ、そんな甘くはありません^^
最後の最後まで上り続ける、ゴール手前のロードの急登がまたキツイ!
けど、そんな苦しみの先には、充実感に溢れるゴールが待っているはずです!

頑張るだけではゴールまで行けません!
いかに踏ん張れるか!
ゴールまで踏ん張り続けるメンタルを持ち続けた人には完走と言うご褒美が与えられることでしょう!

さぁ〜 レースまで残り18日! レースに参加の皆さん、一緒に悪あがきましょう









最近アップのブログもご覧ください!・・・・・・・・・・・・・・


チャレンジ富士五湖100k-Vol1 38名でのチャレンジは楽しかった! そして僕はまさかの結末!
38名の大所帯で参加した、チャレンジ富士五湖100k 38通りのスタート・ゴール・ドラマがありました。 大勢でひとつの目標に向かうのはやっぱり楽しいですね! みんなナイスガンバフンバでした!

画像</div
http://orao.at.webry.info/201504/article_10.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



週末はチャレンジ富士五湖 100kへ エネルギーはたっぷり! シューズはチャレンジャーで!
チャレンジ富士五湖だけに、シューズはHOKA チャレンジャーで エネルギーもたっぷりで! オラオ的 ウルトラマラソン5か条的な^^
画像

http://orao.at.webry.info/201504/article_9.html


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

比叡山トレイルのコース下見(前半)に行ってきました! 前半のポイントは上りより下りかな…

画像

http://orao.at.webry.info/201504/article_8.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

急登・階段・ダイトレ! 今日は久々にアンヨの機嫌も良く、終始楽しいガンバフンバでした!
久々にアンヨの苦情の無く、本当に楽しいダイトレでした! 終始、頑張りすぎないが上手くいったかな^^ 楽しかった〜♪
画像

http://orao.at.webry.info/201504/article_7.html


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4/15まで受付中! RWS-トレイル部 この夏は山を走りまくろう!
4/15までの受付ですよ〜! ビシバシ鍛えます^^=鍛えてください! 良い意味での他力本願!悪くないですね〜
画像

http://orao.at.webry.info/201504/article_6.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

持ってて損なし! コンパクト系ザック! けど意外に物が入るし、コスパも良いんです!
コンパクト系なのに、かなりの収納力です! コスパも良い! これは持ってて損なしのアイテムですね! YURENIKUI ザイノとCM サーキットを持っていればテッパンかな^^
画像

http://orao.at.webry.info/201504/article_5.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウルトラマラソンにはホカならぬ、HOKAでしょう! チャレンジ富士五湖はチャレンジャーで行こうかな!
人気のHOKA クリフトンのTRAIL版 チャレンジャー トレイルでは抜群にグリップ力を発揮してくれます。 これが意外にロードでも良い! ウルトラのようなゆっくりペースにはむしろ、チャレンジャーの方がしっくり来たりしています。 チャレンジ富士五湖だけにチャレンジャーで行こかと!
画像

http://orao.at.webry.info/201504/article_4.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<span style=font-size:larger>ダイトレ・階段レース^^ 来週のダイトレはこんな装備で走ります! ザイノにNEWドライレイヤー 
今週末は急登・階段レース^^ ダイトレですね! 走ったあとは、いつも階段を見るのが怖くなります! 今年もそんな急登と階段の洗礼を浴びに行こうかと! 装備はこんな感じです^^
画像

http://orao.at.webry.info/201504/article_3.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


フリューイッドフレックスSTはトレイルを走るのが10倍楽しくなる?^^ シューズですね!

画像

http://orao.at.webry.info/201504/article_2.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

遅ればせながら・・・^^ アメリカ TRAIL トリップ Vol2 レース編
遅ればせながら… アメリカTRAILの旅 Vol2です。 ユタ州・モアブでのレースの様子をどうぞ! まさに大地を走ると言ったレースですよ〜♪
画像

http://orao.at.webry.info/201503/article_7.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

驚異のストレッチ性・防水・軽量 のレインウエアが入荷! このストレッチ性 半端無いです!

☆ただ今品切れ、入荷待ちです

さぁ〜TRAILシーズンに突入です! TRAILを安全に楽しむためにも、装備の過信は禁物です。 夏場でも急な雨にも対応できるように、レインウエアは必須です。(ウインドブレーカーでは不安ですよ・・・)
驚異のストレッチ性のレインウエア、ガシガシ走れます! このアイテム幻の品になるとの噂も^^ 絶対使えるアイテムですよ!
画像

http://orao.at.webry.info/201503/article_6.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アメリカ TRAIL-TRIP Vol1 ラスベガス→ブライスキャニオン→モアブタウン

画像

http://orao.at.webry.info/201502/article_4.html













月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(13件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
RWS トレイル部 本格始動しました! またの名を「歩かない部!」 とにかくゆっくりでも走る!
どもです 歩かない! 店長オラオです 4/29にキックオフTRAIL&パーティー 5月から本格始動した、RWSトレイル部! ロング、ミドル、ミドルWeekdayの3つの部から構成しております。 5〜9月で全10回(平日は5回)の活動でステップアップを目指していただく企画です。 募集では予想を遥かに上回る150名の入部希望者がございました。 やる気^^ 走力、参加日程などから正式入部者を決定させていただきました。 ...続きを見る
ランニングショップ 店長ORAOのブログ
2015/05/14 11:53
比叡山トレイル対策! ジェルは10本 2RUNは多めで! 「腹が減っては修行はできぬ(泣)」
どもです 腹が減っては修行はできぬ(泣)! 店長オラオです!  ...続きを見る
ランニングショップ 店長ORAOのブログ
2015/05/28 06:40
比叡山トレイル対策! 荷物のパッキングのポイントはスムーズな取り出しと重みの分散
どもです! パッキング王 店長オラオです 明日の修行TRAILと言う名の比叡山トレイル! ザックはもちろん、YURENIKUI ザイノ2で参ります{%チョキwebry%} とにかく、ポケットがたくさんあるのが便利です{%拍手webry%} ...続きを見る
ランニングショップ 店長ORAOのブログ
2015/05/29 09:00
比叡山TRAIL対策! 最後まで物頼み^^ シューズはモントレイルかHOKAか? 最後は直感で!
どもです とことん物頼み 店長オラオです 明日の比叡山TRAIL 修行で走っている時には後悔するのに、何故か今はワクワクと遠足気分前! 残念な性でございます^^ ...続きを見る
ランニングショップ 店長ORAOのブログ
2015/05/29 11:03
比叡山International Trail Run 2015 フンバッテ 6位入賞しました!
どもです イブシギンテキナテキナ? 店長オラオです 修行TRAILこと=第1回 の叡山 International Trail Run 2015 を走ってまいりました{%大変webry%} ...続きを見る
ランニングショップ 店長ORAOのブログ
2015/05/31 07:27
比叡山トレイル 暑さを乗り切るためにはウォーターボトル選択がマスト! おススメはこのカタチ!
どもです ボトルが命 店長オラオです もう少し、比叡山TRAILネタで引っ張らさせてください{%チョキwebry%} 今回はハードコースに加え5月としては異常な暑さで手こずった人が多かったようです。 まだ暑さに慣れていない時期だけに、なおさらでしたね・・・ ...続きを見る
ランニングショップ 店長ORAOのブログ
2015/06/06 11:41
HOKA クリフトン&チャレンジャー入荷ています! 通販でもどうぞ! ただしサイズによっては完売も!
どもです 他よりHOKAです 店長オラオです 先週末に入荷しました、HOKA ONEONEのクリフトンUとチャレンジャーのNEWカラー かなりお待たせしていたこともあり、かなりのご来店をいただきました。 ありがとうございます 特にクリフトンの方をお求めにいらした方が多かったように思います。 ロードのウルトラマラソンで使いたい!と言う方が多かったような気がします ...続きを見る
ランニングショップ 店長ORAOのブログ
2015/06/09 21:23
信越五岳まで残り100日 監視よろしくです! 残り100日のトレーニング計画を立ててみました!
早いもので、信越五岳トレイルランニングレース 110kまであと100日となりました! (正確には101日^^) 僕にとって、区切りのレース! ...続きを見る
ランニングショップ 店長ORAOのブログ
2015/06/13 00:49
霊仙山トレイルの時に観察しました! 皆さんのレインウエアの羽織り方を…
どもです ウケウリ 店長オラオです 先日ブログった霊仙山トレイルで気づいたこと… 観察したこと…を今日はブログりますね… 良い意味で悪天候だった霊仙山TRAIL 悪天候だからこそ見える風景に感動しました。 とは言え、悪天候のTRAIL-RUN は注意が必要です。 ...続きを見る
ランニングショップ 店長ORAOのブログ
2015/07/10 22:18
OSJ山中温泉トレイル=真夏の修行!  装備はしっかり持って! きっとほとんど何も出ないよ〜^^
どもです ドタバタ・ドタバタ 店長 オラオです。 ブログにて報告事項がたくさんありますがドダバタ、ドタバタで進んでおります。 ボチボチと報告していく予定です。 お蔵入りするネタもあるかもしれませんが…^^ ...続きを見る
ランニングショップ 店長ORAOのブログ
2015/07/30 13:57
やっぱりヤバカッタ! OSJ山中温泉トレイルランニングレース ヤバイけど悪くないかも^^
どもです カナリヤバイデス 店長オラオです 真夏のデスレース、バトルロイヤル! OSJ山中温泉トレイルランニングレース 71kに行ってまいりました! いや〜ある程度覚悟はしていましたが… そんな覚悟では話にならない、ハードなレースでした^^ 間違いなく、僕の中ではNO1、ハードレースだったかと… いや〜マジでヤバイレースでした(泣) ...続きを見る
ランニングショップ 店長ORAOのブログ
2015/08/04 19:15
8/16(日)に開催! 真夏の走り込み 8H耐久TRAIL in 六甲山系 ガンバフンバしませんか
どもです お盆は走り込まなきゃ 店長オラオです 変わらず暑い日が続きます、これだけ暑いと本当にヤバいです(泣) とは言え、秋レースに特にロングレースを控えている方には、お盆は大切な走り込み時期でございます{%力仕事webry%} ...続きを見る
ランニングショップ 店長ORAOのブログ
2015/08/07 14:40
オラオ的 比叡山インターナショナルトレイル50k コース攻略法 (あくまで参考までに^^)
どもです フルコース 店長オラオです 5/13(土)に開催する比叡山インターナショナルトレイル 第3回目の今年も、「挑め己の限界に」{%火webry%} 50k 累積標高3700mに多くの方がチャレンジすることでしょう! そして今年は、100名がさらに30kプラスの50マイルをチャレンジする部が設けられました! 私自身、比叡山のレースを走ることは第1回のみにしようと決めていたのですが、この50マイルのハードチャレンジを受けさせていただくことにしました! 正直、現在まだ完走できるイ... ...続きを見る
ランニングショップ 店長ORAOのブログ
2017/04/19 08:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
比叡山トレイルのフルコース試走した感想をポイントに分けて! 参考になれば良いですが… ランニングショップ 店長ORAOのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる