ランニングショップ 店長ORAOのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ガッツリ捻挫して、あたらめて伸縮バンテージの重要性・利便性を実感!

<<   作成日時 : 2017/08/18 07:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どもです やっぱり 店長オラオです
ガッツリ捻挫をして2週間、ある程度安静していたので、再始動の目安が経ったような…
週末の部活には意地でも戻さねば…と思っていたのでね…
久々に朝TRAILに行ったら、やっぱり早朝のTRAILはサイコーですね

さて、秋のレースに向けてトレーニング強度を上げて行くか…とスイッチを入れようとしたとこだったので、カラダにもココロにも痛い捻挫となってしまいましたね…(泣)

加齢か年々足首のくるぶしの左右差が出ていて、足がグネりやすくはなっていたものの、走れなくなるようなガッツリ捻挫は過去に経験が無く、けっこう不安な日々を送っておりました(笑)

山の中でのトラブルは付き物ではあるけれど、
やっぱり、いざやると怖いものです。

幸い低山で慣れたコースでのトラブルでしたが、走れば15分で下山でしたが、よちよち歩きで40分かかって下山(不安で実際の時間よりもっとかかった感じでしたが・・・)

TRAILに入る際は低山であっても慣れたコースであっても、ファーストエイドを携帯することは怠らないようにしています。

今回改めて、捻挫等のトラブルの際の伸縮バンテージの有難みを感じました。

できることなら使いたく無いですけどね(笑)
もしもの時の応急アイテムでは欠かせないものです

今回はやった瞬間に電気が走るような激痛が走ったし、一瞬(まぁ〜まぁ〜)の時間、痛みで動けなかった程でした…
これは、折れたな…と思ったぐらいでしたからね
ややパニック状態に(笑)
「痛い… 痛い… 折れた〜 絶対折れた〜」と泣きべそ状態でした^^ (情けない…)


泣きべそかきながらでも、自力で下山しなければいけないのがTRAIL
とにかく、患部を伸縮バンテージで固定
画像
こう言う時は、とりあえずできる最初の応急処置としては固定することが、大切です。

テーピングも携帯していますが
やはり伸縮バンテージの方が効果的です。
あのパニック状態では、なかなかテーピングを上手に巻けないですね…

まして、汗etcで肌が濡れていることも多く、上手く付かない場合もあるし…

その点、伸縮バンテージはテーピングまでの固定はできないものの、
@ある程度の応急的な固定はできるし、
A巻き直しもできる
Bシューズの上からだって巻ける…

などなど、
あくまで応急処置としては優れモノなんですよね


今まで、いろいろ試したけど、やっぱり使いやすいのは, (過去にもブログetcで何度も紹介してますね^^)

アシックスの伸縮バンテージ
画像
        これが、一番使いやすい

@幅
A伸縮の感じ
B仕上げがマジックテープになっている

などなど

これがいちばんです。

画像
1本まるまるだと長いので、半分あれば概ねの部位は対応できます。 ハサミで半分でカットします!


画像
折りたためば、たいしてかさばりません。 これぐらいだったら、持ってても邪魔にならないですよね…

画像
足首の捻挫なんかして、シューズを脱ぐのがきつければ、シューズ越に巻けるのも良い

TRAILを安心して走る為にも、ファーストエイドは携帯しないとね^^

伸縮バンテージ
かなり使える、秀逸なアイテムかと…

TRAILを安心して楽しむためにはマストですね^^


RWS店頭、通販でもお買い求めいただけます

http://item.rakuten.co.jp/runwalk/10000171/

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ガッツリ捻挫して、あたらめて伸縮バンテージの重要性・利便性を実感! ランニングショップ 店長ORAOのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる