ランニングショップ 店長ORAOのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 薄いのに温かい、ストライブ柄のウールTはRUNに普段着にと汎用性高しでおススメ! 

<<   作成日時 : 2017/11/14 08:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どもです 縞々 店長オラオです
走るのにはいちばん気持ち良い季節です。
日中は短パン、Tシャツで走るのがいちばんストレス無く走れる季節ですね…
けど、もう間もなくしたら、さぶ〜い冬がやってくるんですね…
朝晩は随分冷え込む日も増えてきました。
もう11月も中旬 1年は早いものです^^

冬支度の季節でもあります

さて、去年はほんの少量しか入荷せずに一瞬で完売になってしまったアイテムが入荷しています。

ウール系のロングTシャツです
薄くても温かいメリノウールのシャツは1枚持ってると、ホントに便利です

Rivelo
英国=イギリスのブランド


[リベロ/Rivelo] hathersage メリノサーマル ベースレイヤー

画像

画像


メインはサイクルウエアのブランドで、その中でこのウール系のシャツはRUNでも快適に使える…
デザインの良さにも惹かれています^^
RUNだけで無く、普段着としても使えるのも良い!

この一石二鳥テキナとこが、このウエアのおススメするとこなんです^^


この細いボーダー柄が良い感じです。
画像


良質のメリノウールがベースになっているので、まず、言うまでも無く温かいです。
薄手なのに温かいとこが、このウエアのまず利点です。

これからの寒い時期には1枚持っていると重宝すること間違いなしです。
けど、嫌な蒸れや熱籠りも無いとこも嬉しいです。

この夏のヨーロッパでのトランスアルパインのレースの時も使いましたが、
標高の高いとこでは、シェル系を着ると熱籠りするので、まずはこのウール系のシャツを着て温度調整しました。

ウールは水に対しても濡れ感をあまり感じないのも特徴なので、小雨程度ならこのウエアで十分走り切れたので、非常に長保しました。(肌面にはドライレイヤーを着ています)


これから、寒い時期のトレーニングにはかなり役立つシーンが多いです。

夜のスピード練習なんかでは、いちばん使うことが多いですね…
寒い時期は重ね着することで、ウールの保温力の効果がさらに高まります。



あとは、何より普段着として…
このストライプのデザインです。 普段着にしても全く問題無しじゃ無いでしょうか…
画像

画像


これを1枚着ているだけでかなり温かさが増します。
真冬は本当に便利です。

RUNに普段着にヘビーに使えます。



トレイルのロングレースのレギュレーションにもマストなアイテムとしても使えると思います。


直近のレースだったら、伊豆トレイルジャーニーなんかですね…

必携品の中の
保温性のあるウエアを3層以上(ベースレイヤー・ミドルウエアー・アウターウエアー)の組み合わせ。
のミドルウエア―に該当しますね

12月のロングレース、稜線沿いもコースに含まれるコースでは、温度以上に寒さを感じると思うので、ミドルウエア−の選択が重要になってきますね…
薄いけど、温かさを確保できる、ウール系のロングTはマストです。


とにかく、ウール系のロングTシャツを1枚持っておくことで、冬のランニングが快適になるかと…
何より、このデザインですから普段にも使えるのも一石二鳥です。

ウールのデメリットはどうしても毛玉ができると言うとこはありますが、それ以上にウールの持っている、保温性、快適温度調整の高さ(幅の広さ)は言うまでもありません。(毛玉ができる程、良いメリノウールの証拠なんですが^^)

1枚持ってて失敗しないおススメのアイテムです。

今年は去年よりは入荷していますが、お早めにお求めください^^

通販でもお求めいただけます

メンズ
https://item.rakuten.co.jp/runwalk/10000356/

ウィメンズ
https://item.rakuten.co.jp/runwalk/10000357/


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
薄いのに温かい、ストライブ柄のウールTはRUNに普段着にと汎用性高しでおススメ!  ランニングショップ 店長ORAOのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる