いざシマントへ・・・

画像
どもです  なんだかんだというか、とうとうというかシマントに出発する日になってしまいました^^
僕にとってシマントとは、やはり特別な場所です。
このレースに出ていなかったら、今の自分は無いかもしれない、
このレースがあるから、こんなこと(ランニングの店)をしてるかもしれない・・・
あえて、言えばそんな何かのきっかけが,よりによって100kやったと言うのが^^
良いも悪いもやねんけど♪

第2回のシマントやから、何年前?
アートスポーツの時に会社命令?で参加した初100k! 初シマント!
とにかく、ほんま長いな~と思いました。

不覚にも^^ 自己満足に溢れた自分は写真撮影で同行したT店長の胸で大泣きをした^^
↑今思い出すだけでも恥ずかしい~

ゴール後、良く頑張ったと店長が市内の居酒屋で祝杯をあげた^^

そこでたまたま前のテーブルに相席した夫婦・・・

すかさず、激走した?^^部下の俺を嬉しそうに自慢する・・・

T氏:100k走られたんですか・・・?

M氏:え~、そちらも^^

T氏:そうなんです、こいつがね・・・  はじめてやったんですが、総合で◯位でね・・・

M氏:それは凄い・・・ じゃ9時間くらい? 8時間台?
       そりゃ速いわ^^ けどあれやね?
       もったいないな~

俺^^:はぁ~

M氏:え~ だって、同じ14000円も払ってやで、君は9時間ぽっちやろ~^^ 俺なんか14時間、めいいっぱい遊んだんで~



凄く印象的な言葉でした・・・
市民マラソンって競走の大会じゃない、共走を楽しんでる・・・やな~と^^

それを素直に感じさしてくれる、ひとときでした!

またそんなレースに今年も向かいます・・・

僕にとって特別な場所、シマントへ

また何かを感じて帰ってきたいと思う・・・

確かに記録を目指す走りになる・・・
またM氏にもったいない^^と言われるかもしれんね(笑)

めいいっぱい遊んできます・・・・

おもろい土産話できますように^^

この記事へのトラックバック