YURENIKUIのNEWモデル -TANTO- た~んと入れても揺れにくい!

どもです なかなかえ~のんをこさえましたよ・・・^^ YURENIKUIにNEWモデルが登場です。 トレイルレースのショートレースやウルトラマラソンのレースの時なんか時には特にかなり活躍するタイプです。
今のYURENIKUI,でも十分満足なんですが^^ ショートトレイルの時に、もう少しタイプの違う物があればと模索していました。

イメージとしては、
ボトルポーチ以上リュック未満と言った感じ

現場で感じたこと、欲しいと思ったものを商品化するのはが、ポリシーです^^

今回も、「こんなん欲しかってん~的な」商品に仕上がったと思っています。

名付けて

YURENIKUI TANTO(タント)

TANOT=いっぱい・たくさんって意味

はい、たくさん入ります。

画像


画像


パワーメッシュをふんだんに使いました。

走りながらウインドブレーカー系を出し入れできると思います。(背面のポケット)

前のポケットはジェルをフラスクボトルに入れれば余裕で8本は入る。

かなり、使い勝手は良いです。

装着の仕方は従来モデルとは全く使用を変えています。
ベルトのシステムを少し変えています。

厳密度で言うと、揺れにくい度は従来の形の方がしっかり止まるかもしれません。

けど、これももちろん、YURENIKUI

レースの時にあれも、これも持ちたい人なら

YURENIKUI TANTO(タント)が良いかも!

ちなみに週末に参加する信越五岳の110kのトレイルにこそっと^^参加するのですが、今回もアシスタントをつけるので、今回は軽装のスタイルで走ろうと思っています。

先日、ある程度レースを想定した装備をYURENIKUI-TANTOに入れて走ってみました。

入れた物はこんな感じ(これだけTANTO入れてもYURENIKUI^^)

画像

画像


エネルギー系=ジェルをフラスクボトルに入れます。1本で3~4本入るので、余裕で10本以上が収納できます。

防寒着=軽量のコンパクトになるブレーカー。トレイルレースでは必須です。 

ファーストエイド=テーピング(固定パッドに巻きつけるのポイント)
           ポイズンリムーバー=蜂対策・(ちなみに去年は2回刺されています)

スマートフォン=画像にはのっていませんが、持っています。

水分=最大650mlいけます。


これだけTANTO入れて、かつYURENIKUI

何より、今回のポイントは装備の出し入れがスムーズになるように、パワーメッシュを多く使いました。

今回の大きなポイントのひとつでもあります。

画像

画像

画像

画像



けど、いちばんは装着感ですので、着け比べてしっくりする方をチョイスしてください。

女性は、カラダの構造上、従来のモデルの方がフイットが良いかもしれません。
男性は骨盤でフイットさせますが、女性はウエストでフイットを出すので、従来の方が良いようです。
こちらの情報はもう少しサンプルとかを使ってもらって情報をアップします。


価格は正直、少しお高めの6800円です。
YURENIKUIのベーシックが4800円ですので・・・

けど、十分満足いただけるだけのクオリティーには仕上げています。

もちろん、普通使いでも問題ありません。
すでにイベントにご参加いただいている方にも、何人か使っていただいていますけど、物を入れなくて水分だけでも快適です。

ベーシックで行くか、少し高値ですがTANTOにするか!

良い意味で迷ってください。

この商品は数量限定モデルです。そこそこは作りましたが、頻繁には作らないので、気になる方はお早めにゲットしてください。



ネット通販でもお買い求めいただけるように、ただ今作業中です。 しばらくお待ちください!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック