寒い時期こそ水分補給が重要! カラダに水分ブチコメ! グリセリンローディングで隠れ脱水対策!

どもです キレテナイ 店長オラオです
ヤバイです! 悪あがきの一進一退
大阪ハーフに間に合わすべく、大突貫工事の影響で、脚が悲鳴を上げております(泣)
僕の筋繊維は切れかけです…
キレテナイ?

う~ん、部分的にキレテルナ… けっこうヤバイ(泣) ブチキレテル^^

土曜日の3時間ジョグからの5000mTT のダメージが半端ない!
5000mTTで必死のパッチのバトルのダメージがなかなか癒えません…(泣)
あの手この手でリカバリーケアはやっているのですが、やはり加齢の影響は半端ありません。
さてさて…
まだ大阪ハーフの出走は諦めてはいませんが…

寒い冬のこの時期、いちばん気をつけなければいけないのが、隠れ脱水テキナ症状ですね。
水分摂取が不足がち
部屋は乾燥しているに加え、暖房などでさらに感想

本来なら夏場より意識的に水分を補給しても良いんですけどね…

カラダに水分が行き届いでいない…
筋肉=筋繊維に水分が行き届いていないと、脚攣り=筋断裂になりやすい

注意はしているつもりなんですけどね…


まさに筋肉を輪ゴムに例えると乾いた輪ゴムが伸びきっている状態。
せめて新しいウエットな輪ゴムなら良いんだけど…
スカスカに乾ききった輪ゴム状態です(泣)


とにかくカラダに水分をブチコメ!と言うことで、レース2or3日前からはじめる、グリセリンローディングを早めにスタートしました。
グリセリン水スマッシュウォーター(旧凌駕・グリセリン水)のおかげか、筋肉痛がだいぶと和らいだような気が^^


グリセリン水=スマッシュウォーター(旧凌駕・グリセリン水)は筋肉痛の回復にも効果大ですからね…!
あ~もっと早めに摂っておけば良かったですね。

冬場の強度の強い練習前は故障予防も含めて、グリセリン水スマッシュウォーター(旧凌駕・グリセリン水)を摂るようにしていたんですけどね…
気の緩みですね… 反省です。

なんとか大阪ハーフマラソンに出走できるように、グリセリン水スマッシュウォーター(旧凌駕・グリセリン水)に身を委ねます(泣)

ブログでは何度もご紹介している、グリセリンローディング
しつこいようですが、ご紹介しておきますね…



以下、グリセリンローディングの説明です。過去のブログを引用させていただきますね^^




とりあえず、対策と言うか、いつものルーティン(ルーチン)ですが…
画像


凌駕 アクアチャージプラスグリセリンローディングを昨日から開始しました!
レース3日前から、前日の就寝前まで、1日2Lがノルマの合計6Lが僕のレース前のルーティン(ルーチン)


グリセリンローディングとはなんぞや?
グリセリンローディングとは…=カラダに水分を貯めこむ作業です!
保水ですね! カラダを隅々まで、水分を浸透させて、保す力を高めるのが目的です! 筋肉をウエットな状態、潤すテキナ

グリセリンは油の一種です。 カラダへの浸透が高いのが特徴です。
詳しくは過去のブログに小難しく書いていますので、詳しく理解したい方は下記を読んでください
http://orao.at.webry.info/201402/article_1.html






輪ゴムを筋肉だとイメージしてみるとわかりやすい…
画像

乾いた輪ゴムは切れやすいですよね!  
新しい輪ゴムはウエットなので、伸縮率が高い… 伸びるし、切れ難い…

特に乾燥しやすく、水分補給が少ないこの時期は、筋肉は乾いたゴム状態になっている可能性が高い訳です!
いわゆる、隠れ脱水テキナ感じですね…

そんなトラブルを防ぐ意味で、レース前に体内に水分を貯めこむ=グリセリンローディングは効果的です。

1、一般的な使い方としては、レース前日に500ml~1Lを摂取
2、当日、朝起きてから、スタートまでに500ml摂取と言うのが一般的です。


効果として…
痙攣予防・脱水症状予防
また、カラダに十分保水が行き届けば、レース中の水分補給も少なくて済むことも…(過信には注意)
トイレに行かなくて済む…

などの効果が得れるでしょう!



僕は3日前から摂って、当日は飲まない・・・
既に使い始めて、3年近くになりますが、過去の経験から、僕自身は当日は飲まないようにしています!

その理由は… 僕のカラダは吸収率が凄く悪いから…!

凌駕 アクアチャージプラスを飲み始めてから、如何に自分のカラダは吸収力が悪いかを実感しています!
僕は凌駕を飲むと、即効で尿に行きたくなります!
もう笑うぐらいです…
要は筋肉が吸収していない証拠です。

けど、合わないとは思ってはいません。 むしろ、この凌駕 アクアチャージプラスには信頼を持っています。
マイ、マストアイテムです

吸収率が悪いので、3日前と早めから量を飲んで、時間をかけてカラダに貯めこむようにしています。
いろいろ試した結果、3日前から、前日の就寝前までと言うのが、自分にはベストな摂り方のようです。

これは個人差があると思います。

先日、ご来店いただいたお客様はご夫婦で走られていて、おふたりとも、凌駕 アクアチャージプラスを気に入ってお使いいただいています。
その日は奥様だけがお買い物に来ていただいたのですが、お客様からこんな質問が…


お客様…「これ飲むと主人が、やたらとすぐにトイレに行くのよね~ 私はむしろ行かなくて良いぐらいなのに…」
…「 僕もですよ! 飲んだら出るぐらいの勢いです^^ おそらく、吸収率が悪いんですよ… だから、ある意味攣りやすいとも言えますよ…」

お客様…「なるほどね… そうかもしれない… うちの旦那! いろんな意味で吸収できへん人やから…」
…「僕もです(泣)」 

お客様…「シ~ン(微妙な間^^)」
…「僕は3日前から、ゆっくり時間をかけて浸透させて行くつもりで、飲んでいます。 そんで当日はあえて飲まないようにしています…」 

お客様…「なるほどね…」
…「それぞれに体質もあると思うので、ベストな飲み方を探してみてください!」
お客様…「旦那は効果は感じてるみたいやから、摂り方の工夫してみれば?と言っときます・・・」

テキナテキナやりとりがありました!
こんなくだりのやりとり、意外とあるあるです^^
珈琲飲んだり、ビール飲んだりしたら、トイレが近くなるのに感じとしては似てると思います。


飲み方、摂り方はそれぞれに工夫をお願いしたいと思います。

僕の体感で言えるのは、カラダ・筋肉がウエットな状態になっていれば、パフォーマンスは上がると思います

今回は、ここに来て、太腿(ふともも)の内転筋が攣りそうな感が高いので、凌駕 アクアチャージプラスのチカラを借りたいと思います。

通販でもお買い求めいただけます!
http://item.rakuten.co.jp/runwalk/10000078/






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック